スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生産者会議 2/22(土)


写真


生産者会議
2/22(土)に能登農場じゃがいも生産者会議を開催致しました。

今年の取り組み方針
過去の経験から学ぶ事について勉強会を実施し、

全国の栽培圃場の指数、天候、収量、
グローバルギャップ、監査に対しての注意など
今回は生産者以外に、株式会社マルタ生産管理部 原部長が
グローバルギャップを継続するための秘訣等を話してもらいました。


今年は雪も少なく畑に早く入れそうですが、畑に入る前に
準備を確りとしないと、収穫結果はでません。

土づく、畑作り、苗作り、等をどれだけ確りと深くほり
起こしているかが大切です。

実りある一年に成る事を期待しています。
スポンサーサイト

2月8〜9日 人魂塾2014年キックオフ講義

2014年最初のキックフオは人魂塾の生みの親である「加賀屋 小田禎彦会長」から
「加賀屋の流儀」と題して以下内容で講義いただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
1)加賀屋の流儀 おもてなしの心
ーーーーーーーーーーーーーーーー
  1.創始め精神
  2.おもてなしを科学する=仕組み (かたち)づくり
  3.ミッション  ステイトメント  (企業目標)
  4.あくなくき 挑戦
  5.おもてなしの心の育成

ーーーーーーーーーーーーーーーー
2)分衆時代のサービス
ーーーーーーーーーーーーーーーー
  1.サービスとは
  2.サービスの本質
  3.マーケティングコンセプト


二時間半細かく丁寧に説明をして頂き、107年の歴史と34年連続日本一に選ばれる源流を学びました。


基本を大切にしたPDCAサイクルを徹底して落し込みながら、
顧客満足の高い「質」を生み出し、信用、やすらぎ、暖かさ、による
リピート率の高いサービス産業を構築しており、
記載できないですが多くの格言と本音の言葉を頂きました。


その中の一文 
「入りを図って出ずるを制す」

サービス本質とは、正確性とホスピタリティー  
常に相手の立場に立って思いやる心であると感じました。


感謝

塾主 松川篤裕




※写真は講義の様子です。
1

2

3

4

5

6

7
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。